妊活中からの摂取がおすすめ!続けやすさで人気のエーエフシー葉酸サプリ

葉酸はビタミンB群の仲間で、赤血球の生成を助ける働きを持っています。全ての人に必要な栄養素であるとともに、妊娠中の方やこれから妊娠を計画している方には特に意識して欲しい成分の一つです。厚生労働省は2000年、妊娠の可能性がある女性に対して、通常の食事からの葉酸摂取に加え、サプリメントなどいわゆる栄養補助食品から1日400μgの摂取を推奨するという通知を出しました。


ステージ別 葉酸の推奨摂取量はこれ

妊娠初期は赤ちゃんの神経管が形成される重要な時期。この時期に葉酸を適切に摂取することにより、神経管閉鎖障害になる可能性を低減出来ると言われています。食べ物ではほうれん草や納豆、レバーなどに多く含まれている葉酸ですが、熱に弱く調理の過程で失われる割合も約50%と高いことに加え、水溶性で体に蓄積されにくいという特徴から、毎日継続的に摂取する必要があります。

このため妊活中〜妊娠初期(おおむね妊娠3ヶ月まで)は、通常の食事からの摂取240μgに加えサプリメントなどから400μgの摂取を。その後も妊娠期間中は食事プラス240μg、産後も食事プラス100μgの付加的な摂取が望ましいとされています。

そもそも神経管閉鎖障害とは何か

神経管閉鎖障害は無脳症や二分脊椎がその主なものとして知られています。無脳症は神経管の上部に閉鎖障害が起きたことによる脳の形成不全で、高い確率で流産や死産を引き起こします。一方、神経管の下部に閉鎖障害が起きた場合は二分脊椎となり、下肢の運動機能や排泄機能に問題を生じさせ、重篤なものになると麻痺を伴います。

いずれも脳や脊髄などの中枢神経系のもとが作られる妊娠4〜5週ごろにおこる先天異常ですが、葉酸を摂取することにより発生リスクを低減できるとされています。

エーエフシーの葉酸サプリが選ばれるワケ その1 安心安全

エーエフシーの葉酸サプリは国内で生産され、健康補助食品GMPの認定も受けています。健康補助食品GMPとは、原材料の受け入れから製造・出荷まで過程において、製品が安全に作られ一定の品質が保たれるようにするための安全基準のことです。

また全ロットに対してセシウム検査が実施されており、徹底した品質管理下で製造されていることが分かります。原材料最終加工国や品質試験成績まで公開されているのは商品に相当な自信がある証拠でしょう。妊娠中のデリケートな体に取り入れるものですから安心で安全なものを選びたいのは当然。

その点においてエーエフシーならば品質、衛生面、安全性の観点からもトップクラスの安心感を得られそうです。

エーエフシーの葉酸サプリが選ばれるワケ その2 吸収力約2倍!

葉酸には天然葉酸のポルグルタミン酸型葉酸と合成葉酸のモノグルタミン酸型葉酸の2種類があります。エーエフシーの葉酸サプリに採用されているのはモノグルタミン酸型葉酸。「合成」という言葉はともするとネガティブなイメージを連想させがちですが、このモノグルタミン酸型葉酸は国から栄養強化剤として認められている成分です。

吸収力は天然葉酸の約2倍!熱にも強いことから、様々なサプリメントに使用されているものです。厚生労働省が妊娠初期に摂取を推奨しているのもこちらのモノグルタミン酸型葉酸であることを覚えておきましょう。

エーエフシー葉酸サプリが選ばれるワケ その3 葉酸以外の栄養素も豊富に配合

葉酸に加えて、カルシウム、鉄、8種のビタミン、4種のミネラルが一緒に摂れます。厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」を元に妊娠中に必要な栄養素がバランス良く配合されているのが嬉しいポイント。例えばカルシウムなら200mg、鉄分なら10mg。

不足しがちな栄養素も1日あたり4粒でしっかりと補うことが出来ます。

エーエフシーの葉酸サプリが選ばれるワケ その4 コストパフォーマンス

エーエフシーの葉酸サプリは1日4粒目安で約60円。葉酸を含む複数の栄養素が配合された類似の他社商品と比較してもその価格は約半分と、圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。エーエフシーのオンラインショップでは単品1944円(税込)+送料540円から購入可能ですが、定期コースを利用するとさらにお得。

例えば同じ3個を購入した場合、2787円(送料込)も安くなる設定です。

その他にも3個セット(1個あたり1728円)、6個セット(1個あたり1512円)といったまとめ買いコースもあるので、自分にあった購入方法を選ぶと良いでしょう。

葉酸サプリは妊活中〜産後まで長く付き合うものです。

無理なく続けられる価格であることは大きな魅力ですね。

妊活から妊娠中まで!ポイントを押さえておすすめしたい葉酸サプリ

エーエフシーの葉酸サプリが選ばれるワケ その5 女性目線の商品開発

「女性100人以上の声から生まれた」とボトルにあるように、粒の大きさからニオイにまで徹底的にこだわり、飲みやすいようにと考えられたサプリメントです。1粒の大きさは直径約8mm、他社の製品と比べても小さめで、気になるニオイもほとんどありません。

調べてみると、ニオイに敏感な方にも飲みやすいように、原材料レベルでコーティングが施されていることが分かりました。筆者自身も2度の妊娠出産を経ており、何種類かの葉酸サプリを試した経緯がありますが、エーエフシーの錠剤はその評価通り、本当に飲みやすく続けやすいという印象でした。

直近の改良では、ボトルのフタの形状やパッケージデザインも変更となり、より使いやすく、手に取りやすく、持ち運びも楽な商品へと進化しているようですね。

無添加でオーガニックの葉酸サプリで毎日の栄養補給をしよう

葉酸サプリを摂るにあたっての注意点

葉酸には1日あたり1000μgの摂取上限量が定められていることを知っていますか?葉酸は体にとって必要な栄養素ですが、摂れば摂るほど良いというものではありません。過剰摂取によって葉酸過敏症になると、発熱、蕁麻疹、呼吸障害などの症状が現れることがある他、ビタミンB12欠乏症を発見しづらくなる点や、子どもの喘息リスクも指摘されています。

しかしこの喘息リスクに関しては一方で、関連を否定する研究も複数存在しており、その因果関係はまだはっきりしていないというのが現状のようです。またコーヒーや紅茶などに含まれるカフェインには葉酸の吸収を妨げる働きがあります。

さらにカフェインの利尿作用により、せっかく摂った葉酸まで体外に排出されてしまうことがあるため、一緒に飲むことは控えたほうがよいでしょう。アルコールにも同じことが言えます。現代において妊娠出産とは切り離せない関係となった葉酸サプリ。

その重要性と素晴らしさは皆の知るところですが、サプリメントは1日の推奨摂取量や用法を守って飲むことで、その効果を最大限に発揮するものです。正しく生活に取り入れて、自らの健康と赤ちゃんの健やかな成長をサポートしていきましょう。